JATA公認 ISO9001内部監査員2日間コース(QN31(旧TQ31))

JATA公認 ISO9001内部監査員2日間コース(QN31(旧TQ31))
JATA~審査員研修機関連絡協議会~

JATA公認コースは、JAB認定の要員認証機関(JRCA及びCEAR)が承認するISO9000/14000審査員研修コースを実施する研修機関による協議会が策定した内部監査員養成コース基準を満たしたコースです。

内部監査員になるための必須2日間 コース
品質内部監査員養成コースの特徴
~~
●初学者に合わせた懇切丁寧な指導

●規格の解説とケーススタディを効果的に配した
 短期集中コース

●ロールプレイ(模擬監査)を取り入れた実践型コース

●監査経験豊富な講師による親身な指導

定例コース日程表[コースID:QN31(旧TQ31)]
日程(2021年度) 開催地 備 考
2021年 4月5日(月)~6日(火) 新 潟
2021年 5月12日(水)~13日(木) 松 本
2021年 6月3日(木)~4日(金) 高 崎
2021年 7月 7日(水)~ 8日(木) 宇都宮
2021年 8月 2日(月)~ 3日(火) 水 戸 出張コース対応
2021年 9月 8日(水)~ 9日(木) 新 潟 出張コース対応
2021年 10月 1日(金)~ 2日(土) 松 本 募集中
2021年 11月 1日(月)~ 2日(火) 高 崎 募集中
2022年 2月 3日(木)~ 4日(金) 宇都宮 募集中
2022年 3月 3日(木)~ 4日(金) 水 戸 募集中
研修コースのご案内
受講料 50,000円+税 ~講習会の模様~
定 員 24名
開催地 新潟、松本、高崎、宇都宮、水戸
日 程 2日間(標準時間割)
(1日目 9時00分開講~17時30分終了)
(2日目 9時00分開講~17時終了)
筆記試験 理解度テスト
規格の解説とケーススタディを効果的に配した短期集中コース

ISO9001規格の初学者(初めて目にする方含む)でも、ISO9001にわかりやすく取り組んでいただくため初日は、規格解説からスタートします。
『ISO9001規格入門』テキストを使い、「ISOとは何か」から「品質マネジメントの7原則」から始まり、「PDCAサイクル」「リスクの基づく考え方」「プロセスアプローチ」を基にした、規格全条項を具体的展開事例を交えながら解説します。
ケーススタディでは、ある組織(製造業メーカー)の社内規程を用いて、チェックリストの作成から始まり、実践さながらの模擬監査(ロールプレイ)、是正処置の評価まで行います。
尚、定例コースの最低開催人数は4名以上となっております。

出張セミナー(講師を派遣する企業内セミナー)

組織の個別ニーズにお応えすべく受講者3名以上で出張セミナーも好評開催中です。組織内でまとめて研修を行うと、自組織のQMSに沿った研修内容にカスタマイズすることができ、また、とても経済的です。

カリキュラム
 1日目 9:00~17:30  2日目 9:00~17:00

  ●内部監査とは
  ●内部監査員に求められるもの
  ●ISO9001規格の解説
   ・規格の特徴
   ・規格条項のポイント
  ■ケーススタディ1
   (規格要求事項の理解度確認)
  ●内部監査の実施
  ●チェックリスト

  ●不適合
  ■ケーススタディ2
   (チェックリストの作成)
  ■ケーススタディ3
   (ロールプレイ/模擬監査)
  ●是正処置・フォローアップ
  ■ケーススタディ4
   (是正処置の評価)

●印は講義、■印は実習
※会場の都合により2日間の時間割が異なることがあります。
お問い合わせはメールでお願いします。

お申し込みはフォームまたはFAXで。